【ゆいレール】沖縄唯一の鉄道!普通の鉄道とはちょっと違うゆいレールの紹介!

Choku’s Roomへお越しくださいましてありがとうございます!

今回は沖縄の唯一の鉄道であるモノレール「ゆいレール」についてご紹介します!

 


ゆいレールとは?


 

ゆいレールとは?ですが、先ほども触れましたけど、沖縄本島の那覇にあるモノレールです!

那覇空港から首里まで伸びている総営業距離12.9kmの鉄道会社です。

 

 

首里駅まで行けば、首里城にも徒歩で行くことができます。

 

なお、今後、さらに延長されて浦添市の方まで伸びるみたいです。

ほぼ駅も完成しているし試運転もしているみたいなので、開業も間近ですね!

ちなみにどこらへんまで延長するのかってよく分からなかったので、地図を沖縄県のページから引用させていただきました。

 

 

これを見てもよく分からないですね(汗)まぁ、左下がとりあえず首里駅です。

 


運賃とか切符とか


 

それでは、那覇空港駅まで行って切符を買いたいと思います。

 

 

ゆいレールは、切符はもちろんですが、独自のICカードもあります!

それは、「Okica」です!

 

 

デザインが可愛らし行くて良いですね♪ただし、このカードはゆいレールとバスでしか使うことができません。

また、ICカードが使えるからと言って、Suicaとかが使えるわけではありません!

 

また、ゆいレールの切符も独特で、QRコードが付いている切符になります。

 

 

これをどうやって使うかと言うと、以下のように改札にタッチして使います!

(見づらくてすみません 汗)

一般の鉄道会社みたいに切符を改札口に通すのではなく、改札機の光っているところにタッチすることで通ることができます。

改札機のメンテナンスコスト的には確かにこっちの方が確実に良いですよね♪また、近代的な感じがします。

なお、ICカードも同じところにタッチして使うことができます。

 

また、1日に沢山ゆいレールを使う方は1日乗車券がオススメです!

一日乗車券 大人800円 小人400円

二日乗車券 大人1,400円 小人700円

 

です。

 


電車に乗ってみましょう!


 

それでは電車に乗ってみましょう!

電車は2両編成で可愛い電車です。

 

 

なお、電車が小さいため、すぐに満員になってしまいます。

特に空港から乗る方はスーツケースを持っているのでより一層窮屈です。地元の方も利用されているので大変ですね。

まぁ、本数も少ないわけではないですけど、もっと本数増やした方が良さそうです^^;

 

そして、車内では運転席の後ろとかだと前面展望とかができる席が用意されています!

お子様とかには人気の席になりそうですね!

 

そして車内では発車後には沖縄民謡をテーマとした可愛い音楽が流れます!なんか、この時点でテンション上がります(笑)

 

と言うことで締まりがないですが、締めていきます。

 


まとめ


今回は沖縄で唯一の鉄道である「ゆいレール」を紹介しました。

那覇空港から手軽に市内まで出れるのでかなり重宝しています!

まぁもちろん、沖縄は車社会なので、空港からレンタカーを使われる方もいらっしゃると思いますが、ゆいレールも結構良いですよ♪

首里城とか国際通りとか行かれる方はとても便利です!

 

あとOkicaですが、最後に利用してから10年間は使わなくてもチャージが残るので、1年に1回とか行かれる方でもオススメできます!

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました