【インド ムンバイ】ヴィヴァンタ バイ タージ – プレジデント・ムンバイに泊まってみた!

Choku’s Roomへお越しくださいましてありがとうございます!

最近、本当に更新できていなくてすみません(汗)

今回はインドのムンバイにあるホテル「ヴィヴァンタ バイ タージ – プレジデント・ムンバイ」に泊まった時の話を書いていきます!

 

今まで飛行機やマクドナルド、スターバックスなどを利用した時の話やインドに旅行に行く際の注意点について書いてきました。今回はホテルネタです!

 


インドのホテルといえば!?


 

インドのホテルで良くも悪くも有名なのは、「タージマハルホテル」です!(ここに泊まったわけじゃありません)

以下のような写真を見たことはありませんでしょうか?

悪くもって言ったのは、2008年にここのホテルでテロがありました。現在は普通に営業されていますが、テロが起きて以来かわかりませんが、インド国内はセキュリティが厳しくなっています。

必ず、ホテル入る前は荷物検査があります。でも、それくらいしっかりやってもらった方が宿泊客も安心です。

そして、1番有名だけど、値段もめっちゃ高い。1泊34,000円くらいします…流石に治安も気になるからってここまでお金は出せませんでした(汗)

でも中に入るのは自由ということで少しだけ写真を撮りました!

 

 

こんな雰囲気がホテル全体に広がっていて、高級感が凄かったです!(こんなって言われても分からないですよね^^;)

 

それでは本題からずれてしまったので戻します。

私が泊まったのは、「ヴィヴァンタ バイ タージ – プレジデント」というホテルです!

ホテル名にも入っていることから分かる通り、このホテルもタージマハルホテルのグループホテルになります!

ですが、値段もちょっと安いです。

 


ヴィヴァンタ バイ タージ – プレジデントホテルについて


ヴィヴァンタ バイ タージ – プレジデントホテルは、ムンバイの中心部にありまして、観光に関しても困ることはありませんでした。

また、インド国内の移動ではアメリカなどで有名な「Uber」を利用しました!それについての記事は、以下のリンクをご参照くださいm(_ _)m

(参照:【海外旅行必須】とても便利なUber・Lyft・Grabのご紹介!注意点やクーポンもあります!

 

それでは外観です。

 

 

ちょっと引きが足りなくて分かりづらいですが、外観は普通のホテルです(笑)

入り口も撮りたかったのですが、警備さんで厳しかったのでやめました。

あと、写真を全然取れてなくてあまり参考にならないかもです…

フロント付近はとても綺麗で、特に悪い印象もありませんでした。フロントの方も丁寧に対応してくださって、とても安心感がありました!

 

それでは部屋に入ってみましょう!

室内もとても綺麗じゃないですか!?さすがタージ系列ホテルです!無料でもらえるボトルウォーターもありました。ただ、アメニティ類は無かったと思います。もちろん、シャンプー、ボディソープ、石鹸などは普通にあります!

バスに関しても写真がないですが、とても綺麗でした。外の風景については工事だらけで、いい写真がなかったので載せていません。

 

続いて、朝食です。

朝食会場は以下のような感じです!最初に、部屋番号を伝えるとウェイターさんが席に案内してくれます。

そして、最初の飲み物を伺ってくれます。それ以降は自由に取りに行けます。

 

一般的な朝食メニューでした!ただ、生のフルーツとかは怖くて食べれませんでした(汗)

インドは本当に水が怖いので、かなり警戒していました。まぁ、一応、4つ星ホテルなので大丈夫だと思いますが…

 

 

一般的なブレークファーストメニューでしたが、マフィンとかパンとかが結構美味しくて、何個も食べてしまいました(笑)

 

あまりレビューできていないですが、ちなみにこの時の宿泊料金ですが1泊16,000円です。

うん、今考えるとやはり高いです。インドで安いホテルに泊まるのは怖かったので、それなりに良いホテルにしようとしてここにしました。

まぁでも安心感とかサービス、部屋の感じ的には良かったと思っています!

 


まとめ


それではまとめます!

今回はヴィヴァンタ バイ タージ – プレジデントホテルに泊まったレビューを書きました!

値段も高かったですが、結果的には大変満足しています。初めてインドに行かれる方にもオススメします!

部屋も綺麗だし、朝食も美味しかったです。

 

また、インドに関する別の記事についても紹介しますので、是非ご覧ください!

参照:【インド旅行】インドを旅行する際の注意点について!

参照:【インド】インドのスターバックス & マクドナルドに行ってみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました