【飛騨】「君の名は。」で話題になった飛騨古川に行ってみた!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

Choku’s Roomへお越しくださいましてありがとうございます!

 

今日は立て続けに2本目の記事を書きます!

今回は、2年半前に話題になった映画「君の名は。」のモデルとなった飛騨古川に行ってみた話です。

映画を見たことのない方はご存知でないと思いますが、電車の止まっているシーンなどは知っている方もいるのではないでしょうか?

モデルになった駅は、高山本線の飛騨古川駅です。とてもマニアックな駅ですね(笑)

実際に場所はどこかというと…

高山線といえば、下呂温泉で有名な下呂駅とかですね。それよりももっと富山寄りの場所にあります。

でもちゃんと特急が停車します。

それは置いておいて…

ということで、映画の一部分を抜粋させていただきました。

 

左が映画のシーン、右が実写です。左の映画のシーンがあまりにも再現度が高すぎて、どっちが絵か分かりづらいですね(汗)

うん、映画の世界観に来たなぁって感じです。

それでは飛騨古川駅周辺を歩いてみましょう!

飛騨といえば、飛騨高山の街並みが有名だと思います。少しずれるとどういう感じかちょっと楽しみでした。

飛騨高山も城下町ですが、飛騨古川も城下町の街並みでした!

うん、美しい街並みです。あと何より観光客がいなくて本当に動きやすい!!(笑)

飛騨高山は平日も結構観光客が多くて身動きが取りづらいんですよね。

途中、細い路地があったり、風情があります。カメラ好きにはたまらない街並みです。

そこまで、観光地化されていないので、お店自体は少ないですけど、おみやげ屋だったりカフェ、飲食店もありました。

今回は、「壱之町珈琲店」さんに寄ってみました!

もう、佇まいからして素敵な雰囲気です。

それでは中に入ってみましょう!

中もとても良い雰囲気です♪何より落ち着来ます。

ここではお茶をしたくて入ったので、今回はコーヒーとオススメのかぼちゃプリンをいただきました。

ただ、お店の入り口にも買いてあるカレーライスも売りみたいです。お昼ご飯を食べたあとだったので今回は見送りました…次回は絶対食べます(笑)

プリンもコーヒーも美味しい♪まさにコーヒーブレイクです!

この後、5時間近く運転しなければいけないので鋭気を養います。

また、映画の中で出てくる図書館も飛騨古川にある図書館がモデルとなっているので行ってみました!

この日は残念ながら休刊日。でも実際に見れてよかった!

それで再び飛騨古川駅に戻りました。(とは言っても電車ではなく、車で帰りました 笑)

簡単に飛騨古川周辺の紹介でした!

飛騨高山は観光客がすごいことになっていましたけど、飛騨古川は落ち着いているし居心地が本当に良い!

まったりしたい方にはオススメです♪

最後にこの日に食べたものはもちろん…

飛騨牛!!これを食べなきゃ帰れないですね(笑)

 

最後にまとめです。

今回は「君の名は。」で話題になった飛騨古川に行ってみました!とても街並みも落ち着いているし、個人的には有名な方より、こっちの方が好きです。

あと「君の名は。」好きにはテンションが上がります(笑)

是非、飛騨に行かれた際には、飛騨古川にも寄ってみてください♪

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

コメントを残す