【NYC ルーフトップバー】ニューヨークの230 fifthへ行ってみた!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!
Choku’s Roomへお越しくださいましてありがとうございます♪
今回は、ニューヨークのルーフトップバーへ行った話です。
最近、色んな国の話題を取り上げていて、しっちゃかめっちゃか感がかなりありますがご了承くださいm(_ _)m
それでは本題です。
今年、ニューヨークに行ってきたのですが、やはりニューヨークと言えば眠らない街な印象ということで、深夜にバーに行きたいとずっと思っていました。(眠らない街というのは個人的な感想ですが…笑)
ニューヨークをとことん満喫してやろうと夜公演のブロードウェイミュージカルを見た後、地下鉄に乗ってルーフトップバーへ行きました!
ちなみに23時頃のタイムズスクエア付近の写真をあげておきます。
見づらくて申し訳ありませんが、すごい人混みですよね。23時ですよ!23時!(しつこいって?笑)
観光客の割合の方が多いと思いますが、こんなに人が多いとは思いませんでした。
また、周辺のお店も遅くまでやっていて、OLD NAVYとかGAPとかも普通に営業していました。
それでは再び本題に戻りまして、今回行ったルーフトップバーは「230 fifth」です!
230 fifthはニューヨークのルーフトップバーの中でも上位に君臨するルーフトップバーです!
  
なぜそんなに評価が高いかというと、景色が何より良いから!!
それではバーからの景色をご覧いただきましょう♪
  
こんな感じです!
ニューヨークは高いビルが多いため、見下ろす感じの夜景ではないですが、エンパイアステートビルを眺めながら飲めるってこんな贅沢はないなと思います!
私も友人と行ってテンションが上がりすぎて終始テンション高く喋り続けていました(笑)
ということで乾杯!「Cheers!」
  
食べ物とかも頼めるのですが、混雑しすぎて提供までに時間が掛かりそうだったので、今回はお酒を2杯飲みまったりしていました。
  
写真がブレて見づらいですね(汗)すみません…。
あまりよく分からないですが、結構奥の方まで席があってかなり混んでいました。
雰囲気は南国風です。
6月に行ったのですが、夜は半袖でちょうど良い気温でした!
気温もちょうど良く、心地よい風が吹き、美味しいお酒を飲めてこんな贅沢なことはないし、だからこそ旅はやめられないんだよなーとしみじみ思っていました。
また、今回私はこのルーフトップバーを利用する際に「ビッグアップルパス」を利用し行きました!
ビッグアップルパスとは、ニューヨークの観光スポット30か所から選べる割引パスです!
3箇所、5箇所、7箇所と選択できる設定があり、現在の価格ではそれぞれ大人で、80,120,156$です。
観光施設の組み合わせ次第では、かなりお得に観光スポットを巡ることができます!
有名な観光施設は軒並み選択できます!その選択肢の中に、今回のルーフトップバーも入っていましたので活用しました♪
あとはマンハッタンクルーズなども選択できたりするので、かなりオススメです!
ニューヨーク近代美術館(MoMA)に関しては、また他にも無料で入れる曜日や時間帯があるので、以下の記事をご参照ください!
【NYC】ニューヨーク近代美術館(MoMA)に無料で入れる!?
【まとめ】
話が最後はそれてしまいましたが、ニューヨークに行かれた際には是非、ルーフトップバーに行かれることをオススメします!旅の優雅な時間を過ごすことができますよ♪
そして、夜でも怖さを感じさせない都市だと改めて思いました!今回は以上です!
最後までご覧いただきましてありがとうございました♪

コメントを残す