【空港ラウンジ】スワンナプーム国際空港のタイ国際空港国内線ラウンジに寄ってみた!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!
Choku’s Roomへお越しくださいましてありがとうございます!
今回は、再び空港ラウンジシリーズです!
昨年、タイのプーケットに行ったのですが、スワンナプーム空港で乗り継ぎだったので、その時に寄ったタイ国際空港の国内線ラウンジについて述べたいと思います。
飛行機やラウンジネタを話すときのテッパンですが、タイ国際航空について述べておきたいと思います。
タイ国際航空はスターアライアンスという航空連盟に加盟しており、日本だとANAが加盟しています。
その為、ANAの上級会員であれば、タイ国際航空を利用する際にも上級会員として対応をしてくれます。
例えば、エコノミークラス利用時でも優先チェックイン、優先搭乗、ラウンジ利用、優先手荷物など多数あります。また、お連れの方も概ね一人までは優遇してくれます。
私はANAの上級会員なので、タイ国際航空利用でも優遇してくれます♪ それを狙って上級会員になったので、恩恵に授かろうと思います(笑)
それでは、国内線ラウンジのご紹介です!
タイ国際航空のラウンジは、ロイヤルシルクラウンジと言います!
ロイヤルシルクは他の航空会社で言うとビジネスクラスとなります。もちろん、ビジネスクラス利用者は使うことができます。
それでは中に入ってみましょう!
うん、中はおしゃれで綺麗です!タイ国際航空のカラーの紫が随所に入っています!
また、時間帯がタイ時刻でam5時なので、人が全然いません。なので、より一層落ち着いて利用できそうです♪
(結局、7時くらいになるとかなり多くの人が入ってきてごった返していました 汗)
それでは、飲食物はというと…
こんな感じです!日本の国内線ラウンジでは食べ物はおかきとかしかないですが、さすが充実しています♪
左にあるのは肉まんやシューマイ、その隣はタルトやパイ、パン、サラダ、フルーツとかです!
飲み物は↓
飲み物に関してはアルコール類はありませんでした。タイビール飲めるかなー?とちょっと期待していたので残念でした…
以前書いたプーケットのラウンジにもアルコール類はなかったので、タイ国際航空の国内線ラウンジにはアルコール類は無いのかもしれません。
国際線にはもちろんありましたけどね!
[参考リンク 【タイ プーケット】プーケット国際空港国内線ターミナルのタイ国際航空ラウンジに寄ってみた!
その代わり、コーラやスプライトなどの炭酸ジュース、そしてコーヒーやフレッシュジュースなどは大変充実していました!!
それだけでもありがたいです!
ということでまとめです!
今回もショート版ですみません(汗)国内線ラウンジとは言っても大変快適だし、食べ物も豊富なのでゆったりと過ごすことができました!
また、フリーWifiも使うことができるので待ち時間も有効に使うことができます!
もし上級会員の方やビジネスクラス(ロイヤルシルククラス)をご利用になる方はラウンジを使ってみてください♪
最後までご覧いただきましてありがとうございました!!

1件のコメント

  • わりとわかりやすい記事ですが、空港のどこにこのラウンジ があるか記載してないので役には立ちませんでした。

コメントを残す